間違い続けるレーサーシューズ選び。

えー。 ワタクシが以前したためた記事に、「間違いだらけのレーサーシューズ選び」っつうのがありまして。
同じミスを繰り返さぬようにと書いた忘備録的なモンだったんですが、不思議と人気がある。
それではまあ、と、続きなぞ書いてみようかと。 ええ。 欲しいのは二匹目のどじょうです(笑)




ワタクシですねえ、長年LOOKのKeoを愛用しておりましたが・・・・・・近年増え続けるヨメにペダルの供給が追いつかず・・・・・
ふと気付くとi-clicが3、Keoが3となっておりました。
今さらふと気付くなーっ!!

そういうワケでですね、現用の三足のうち、Sidi エルゴ2をTimeに、Sidi ジェニウス5とfizik R3uomoをLOOKに振り分けてましたが・・・・・
・・・・・、えー、我が家のi-clicは全てMAVICですけど?

まあリンダを筆頭にルナ、アリーシャと武闘派揃いのTime勢ですが、カーボンソールのエルゴ2では100km以上ともなると、
ボクのデリケートな足裏はイタイイタイになるぢゃないですか。 特に今年はリンダさんがハコダテ担当でしたし。
全っ然ウチの話聞いてないっちゃね。 そのツラの皮と足の皮、入れ替えられれば良かったのにねー。


c0288736_2253071.jpg

だもんでハコダテを前に導入してみたんですよ、MAVICのアクシウムを。
へ? リンダはキシリウムじゃなかったけ? どうにも紛らわしいっちゃねー・・・・・ 
TimeがMAVICでキシリウムがアクシウムでシューズがホイール? 検索用撒き餌みたいだっちゃ。





c0288736_2263872.jpg
本気モードはエルゴ2に任せて、安楽なナイロンソールを、がコンセプトでしたんで、安価な三本ベルクロでもいいかと。
そんで店の在庫にあったコレをですねえ・・・・・・・MAVICは細身なんで締め付けもよろしいですね、前回の忘備録記事が役立ちました。
在庫にはSidiの三本ベルクロもあったっちゃよね? ハデな黄色のヤツ。 そのほうが足的には間違いなかったんじゃないのけ?
いやあ、あのフルオイエローっつうのはさすがに浮きますですから。 ああいうのを履くとなると自転車側にも対応色を配置したくなるでしょ?
あの三人すべてにポイントでフルオイエローを配置するってのはそりゃ難しすぎ。 あれ履いて素で負けないのはラムさんくらいでしょ。
ヤーだっちゃよ、ウチは。 ウチ単体ならともかく、ヤネに決定的に華がないんだから。
黄色いのなんて履いたらどーやったって浮いたオヤジにしかなんないでしょ、そんなのとのデートなんてウチはゴメンだっちゃ!

ええーっ!! だったらリンダ達用に薦めたのは一体・・・・・・・・



c0288736_22292797.jpg
そんで? 華のないオサーン用の無難な黒靴のインプレは?
うーむ、何ちゅうかその、重いよなあ・・・・・
へ? 靴の重量の違いまで感じるほどセンシティブなお方でしたっけ?
てゆっか、クリート付き実測でアクシウム281g、R3が325g、ジェニウス338g、エルゴ353gとビックリするほど軽いんだけど?

いやその、見た目が。 今までの白い靴に比べたら視線パッと落としたとき、どうにも足元重っ苦しい感が・・・・・
くっだらないコトほざくなっ!!
いやいやこの色の問題とゆうのはだねえ、今月のサイスポの自転車道でも取り上げられているように人の心にずしりと・・・・・
だったらまず、この華のないオサーン乗っけて走らされるウチ達の身にもなれっ!!
ヤスイ君もヨシモト君も根本的なコトに言及してないっちゃ! どう着飾ろうがオッサンに救いナシ!!
カッコ良くしようっちゅうんだったらヤネを若いイケメンにしなくちゃ始まらないっちゃーっ!!!

・・・・・・、ううう、至極ごもっとも。 返す言葉もございません。 ・・・・・、でその、三本ベルクロさんの感想述べてもよろしいでしょうか?
うむ苦しゅうない。 話すがよい。
やっぱカッチリしないのがどうにもアレなんですねえ。
足をガッチリ固めるには、何段ものバックルをぐぐぐぐバチン!と締め上げるモンだと、幼少のころから刷り込まれている雪国育ちには。
ベルクロとか紐とか、ナシでしょ!! giroのエンパイアが出たとき、ボカァ不思議でしたもん。
あれだけビンディングシューズのアッパーを締め上げとくには紐ではゆるんで話にならんから、
ベルクロから金具へとレーサーシューズは進化したのだとさんざん記事にしてたマスコミが一つの文句も言わなかったのが。
テイラーフィニーが紐で問題ないと言っただあ? ばっけやろおベルナールイノーが紐じゃダメだと言ったんだろが、どうなんだよコラ!
ダーリン! 酒呑んで話が脱線してるっちゃよ! 弱いんだから余計な敵は作らないの! あっという間に潰されるっちゃよ、こんなゴミblogは!!
はっしまったついうっかり。 いやあ、そういうワケなモンで、ベルクロのアッパーっつうのはどうにも気分的に頼りない。
だもんでつい余計に引っ張り過ぎちゃって結果、甲が締め付けられて鬱血する、みたいな。
金具だったら固定できるから適正クリアランスで運行できるもんなあ、やっぱ上一本だけでもバックルが欲しいですだ。
こういうコトを書くとだねえ。
「本当にうまい人はそんなバカな引き足は使いませんよ、下死点から後はスッと体重を抜くだけなのが正しい引き足です。」
なーんて言う知ったか野郎がいるよね。 嘘でしょが。 理想論。 だったら要らねえもん、ビンディング。 
どんなにうまくてもNJSペダルに桟だけ付けて、トーストラップ付けずに回してるヤツいねえだろ? 
ジャックアンクティルだってそんなコトしちゃいなかったよビンダのトースト締めてたよ!!
ほらまた知ったかぶって!! アンクティルは本当にビンダだったのけ? イメージだけで語るとこてんぱんにされるっちゃよっ!!
あ。 あー、とにかくですねえ。 要るんですよ、アウタートップみたいなので無理やり坂ァ上る時! 
ダンシングで全体重ペダルに乗っけてもビクともしない時に! 背筋で蹴り下げるのも限界の時にさあ!!
腹筋で思いっきり引き足引っこ抜いて上るじゃんか!!! i-clicの固定が外れかけるくらいの全開クソ引きかまして!!!
そん時に要るだろ、アッパーのしっかりした固定がよ!!! ベルクロだとそこが頼りないんだっ!!!
は? 効率? ばっけやろおそこでギア落としたら負けだろが! 遅かろうが何だろうがそれで負けなきゃ満足なんだよ、自分によ!!
(えー、ここだけの話ですが。 そーゆーワケワカなバカ踏みをしてる時のダーリンの表情が。 ウチの惚れポイントです。 テルっぽくて。 てへ。)




ぜー、ぜー、でへへへへ~!! よろしいでしょっか、ラムっ、さんっ!!
三本ベルクロについては、この、程度でっ! がはっ!! げへごほげへっ!!!
ちょっとちょっとダーリンっ! 何をこんな適当な駄文で脳卒中起こしそうになってるっちゃ?
くだらないことに力入れ過ぎないの! 逝く時はウチに跨ってもがいてる時にしてっ!!
そーゆーワケで勝手に燃え尽きてないで、どちらかっつーとメインのfizikの話に行くっちゃ!

あーそうでしたそうでした。 さて前回、カッコで買ったはいいがどうにも広めであったfizikのR3さん。
ただ今インソールなぞアレしてコレしてみてるもんでそのへんのことをば。
さてレーサーシューズのカスタムインソールったら、やっぱりシダスなんでしょうかねえ? 熱整形でピタリと合えば、たいしたイイと言われますが。
ほら、オイラのバヤイそもそもが厚底にしてフィット感を出そうなんちゅうヨコシマな発想ですし。
それ以前にインソールってなしてあんなに高いのかね? 諭吉っつぁんにリーチがかかるとか、ロンするとか、ドラもつくとかさあ。
ただのプラの板とウレタンじゃん、おかしいって。 ボッタクリだって。



c0288736_22363472.jpg

そーゆーワケで見つけてきたのは2漱石のこちら。 ハンズで仕入れてきましたよ。 足のっけて納得したんで、女性用とかはカンケーござらん。



c0288736_22421998.jpg

ノーマルインソールと比べるとこれこのとおり。 多少サドル高がかわるくらいのボリュームが。 アーチサポートとヒールカップが増し増しです。
G-FIT対策には効果アリアリ。 でもアーチより前は一枚板なんで先側のホールドがもう一つ。 そこで!



c0288736_22475847.jpg

そういったときに頼りになるのはやはりカンパでしょう。 これ自転車乗りのジョーシキ。



c0288736_22495392.jpg

これをハサミでチョキチョキして、G17で貼るワケ。 そんで足先に忍ばせるのさ。 ノッポさんもびっくり。
さすがにカンパと鮭はムダがない(笑)



c0288736_2254722.jpg

細工は流々 仕上げを御覧じろ ってヤツだあな。 ん? ペダルハイトが上がるだろって? そーですね、上がるでしょうね。 でもそれも含めて。 
違いがわからなきゃオレにとってはそれだけのモノなんだろうし、違いが感じてどうにもいずいんだったら戻せばいいだけ。
やりもしないで理屈をこねたってダメでしょが。 ペダルハイト、シューズフィット、ベルクロと金具、カーボンとナイロンソール。
Qファクターにクランク長、サドル高さに前後、ハンドル幅、高さ、ブラケット角度。 タイアの種類、太さ、空気圧、etc、etc・・・・・・
まずやって身体に聞いてみな? 身体は正直だから。 イイ、ワリイ、ワカラン。 返ってくるからさ。 それで方向決めればいいだけ。 簡単よ。




さてさてなにぶんにも踏んでみんことにゃわかりましぇん。 むむんむーん、確かにこれはパツンパツンの密着感。
ここまでピッタンコでなくてもいいかも?と思ったんで、左だけ紙敷きをとっぱらって踏んでみる。 
むーんむむん、やっぱちょいと軸より前が中で遊ぶなあ。 そしてそのせいか、拇指球よりはアーチで踏んでる感が。
多少窮屈なくらいでも紙敷き入ってたほうが一体感あっていいねえ、長時間はアレかもしれんが・・・・・・
てな風に足底に神経集中させて踏んでると、突然。

 神が降りてきたのです。

ええーっ、また出番? もうー、全く人使いが荒いっちゃねー! まだ神様の衣装への生着替えの真っ最中だっちゃよっ!! 
いやだから、どうしてそこで謎のお色気シーンが盛り込まれちゃうんスか?!
だーって、鬼のビキニのまんまじゃ気分がでないっちゃ。 えーっと羽衣の帯、どこに行ったのかな? このまんまじゃ前がはだけてそれはもう・・・・・
ラムさんてばあ~~!! ボクの話、聞いてますぅ??
あーもうめんどくさいっ! 見られてへるモンでもなし! 秋の大感謝祭ってことで前くらいサービスサービスだっちゃ!!
ちょっと! 勘弁してくださいよもったいない! こんな奴らにタダでありがたーい妄想させてやることありませんって!
だいたいなしてラムさんが神様になって降りて来ちゃうんですか?!
ほほーう? それでは汝、わらわ以外の誰を崇め奉りたいのじゃ??
ううっ、そお言われっちゃうとまるで返せないいつものパターンなんですが! いやこういうバカを延々続けていては話がまるで進まない!
じゃああのえっと、神様! わざわざ降りていらっしゃっていったいどのようなことなのでしょうか?
なにやらオヘソの下がすうすうするのう・・・・・・
進まねえって言ってんだろが!!

お、おおこれは失敬。 いや、すうすうしたほうが話しが楽しく膨らむじゃろうと思っての。 なに? 膨らまなくて結構??

それでは。  おぬし、ガニ股じゃな。

人の心にクサビを打つなーっ!

でもでもヒザが開いておるぞよ。 それではまっすぐ踏めなかろう。 それちょいとヒザを閉めてみい。
ひえ??
ほうらのう? ヒザを閉めたら子指球側が浮くじゃろ? そこで関東ローム層じゃ。
・・・・・・、神様ねえ、ボケに走りすぎ。 カントでしょ、それ。
そうそう、そのカント。 それをつけてみたらいかがじゃな?
・・・・・・・・、と、いうことは・・・・・・・



c0288736_20143612.jpg

でっき るっかな でっき るっかな さてさて ふふーん ♪  このような図工でよろしゅうございますか、神様?
うむ苦しゅうない。 近うよれ。



c0288736_20172380.jpg

これをこのように挿入してだ。 挿入好きであろう、おぬし?
だからラムさんてば! 今、神にあるまじき発言を!!
神にとってその程度の発言なぞ造作もないことじゃ。 この上にまたまたおぬしの好きなピンク色の女性用を敷けばほれ。
内外で2かんぱにょうろの角度がつくのじゃ。 かんぱにょうろを信じてないというのなら伏〇蒲鉾の箱でも構わぬぞえ?

いやー、オイラは2〇〇超の角度の角度はカンベンですが。 どれどれ? おお! なんとなくまっすぐ踏めてるような気がするね。
しかしまあ、こんなに長々と、しかも8割カンケーない漫才でつづるような話なんですか? 神様降りてくるまでも・・・・・・
おろかもの! 神をないがしろにすると罰があたるぞえ! よいか? 神が降りてきたからこそこの程度の図工で済むのじゃ!
これがもし、神でなくてスペッシャライ〇ドのBGフィッ〇ーの言葉であったらどうなると思う? インソールウエッジは4漱石近くするぞえ? 
しかもフィッテイングの最中に「あー、カントつけたほうがいいですねえ、踏みが全然変わりますよ!」なんて言われて、
いやそんなの家帰って伏〇蒲鉾のダンボールで図工しますよ!などと断る勇気があるかえこの小市民?

うっ! 確かにそりゃ間違いなく4漱石払わされそうなシチュエーション!! あな恐ろしや恐ろしや!!
信じるものは救われる! 汝と汝は今何時? ありがとうごぜーますだあ神様ぁ!!
うむわかればよろしい。 感謝の気持ちがあるならば、捧げ物の一つも持ってこられよ。
秋も深まりこの夕刻。 一段とオヘソの下がすうすうするのでウチの毛皮のパンツを・・・・・・・

・・・・・・、最後までそのオチ引きずるんですか。。。






          更に続く
[PR]
by denzia | 2015-10-11 21:35 | Comments(2)
Commented by nisshi_24 at 2015-10-19 23:14
昨日スシローに居なかった??DENちゃん帰る所見たと思う(笑)
転職やら腰痛やらでチャリ全然乗れてないよーーーー。
Commented by DENZI at 2015-10-20 21:48 x
おやま。
「すし屋のおはぎ」がおいしゅうございましたw

まあ自転車は逃げません。 筋肉はさらりと落ちていきますが。 速くなくても楽しければ良し、でいけばまた回復しますです。


  愛しい妻達(自転車)と     果てしなき愛を交わす、    怒涛の自転車ヘンタイBlog          (↑ここ重要)


by denzia

カテゴリ

全体
プロフィール
ペダリングのゴタク
銀輪採集記

タグ

(33)
(30)
(26)
(22)
(19)
(9)
(8)
(7)
(6)
(4)
(3)
(1)
(1)

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
more...

最新の記事

クロージング。。。。。
at 2016-11-22 16:38
最終回。
at 2016-11-22 16:03
真夜中は純潔。
at 2016-11-15 11:30
すごくうまいおはなし。
at 2016-11-01 23:56
観楓会。
at 2016-10-23 22:46

お気に入り

最新のコメント

うーん、雨の下りのリムブ..
by うんちくう太郎 at 20:49
こんばんは、師匠。 自..
by DENZI at 23:04
朧月夜のデート粋ですねー..
by スーパーレコード at 17:33
あざす! あざす、7SA..
by DENZI at 23:00
いってきました。 しか..
by 007 at 19:55
運動のあとのたんぱく質は..
by DENZI at 12:09
おおう、行ってくれました..
by DENZI at 11:58
ピラティス終了後に良いか..
by メルカトーネ・ウノ at 22:23
行ってきた。 旨かった..
by 〇〇超 at 09:26
うーむ、〇野君? △野さ..
by DENZI at 00:00

検索

記事ランキング

ブログジャンル

自転車・バイク