<   2016年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

革新的ブレーキシステム。

【速報】 UCIにおけるディスクブレーキトライアルの中断をウケ、
      安全性を確保しながら制動力を大幅にアップした
      新型ブレーキシステムが発表。



c0288736_20281264.jpg



 ・・・・・・・・、笑ったな。 そこのお前、笑ったな。 いらねーよ、そんなモン、って笑っただろ。

 なぜだ? おおありがたい、これでイイなら最高だ、すぐ導入しよう、と思わないのか?

 だったら。 どうしてディスクブレーキだったら欲しいと思うんだい? おかしいだろう?

 これで正味2倍、とは言わないが大幅に制動力は上がるぜ? キャリパーが増える分のデメリットなんて、

 ディスクブレーキにするデメリットよりはるかに少ないし。

 なのに魅力を感じないってコトは、キミも本当はそんなに制動力が必要なワケではないんじゃござんせんか?



 レバーを引く指の力とパッドを押し付ける力の比率ってのは、ワイアーだろうが油圧だろうが実はあんまり変わらない。

 ディスクとリムの差ってのはアルミのリムにゴム質のパッドを押し付けるか、ステンレスのディスクにメタル質のパッドを押し付けるかの差なの。

 硬いステンに変形少ないメタルパッドを高圧力でストローク少なく押し付けるんで油圧がロス少なくてやりやすい、だけ。

 こんな釣り堀りみたいな手法じゃなくても、シューの前後長を長くするとか、ブレーキゾーンの幅を広げる、なんてことで

 絶対性動力を上げることはナンボでもできるんだよね。 それをどこのメーカーもやらないってことは・・・・・・

 そこまで必要ないって認識しているってコトなんだと思うんですが。 いかがなモンでしょか? (ニヤリ)



   
[PR]
by denzia | 2016-04-26 21:38

夢邪鬼。

c0288736_22493541.jpg
毛無の雪は倶知安で雨になり、留寿都では路面が乾き出した。 
よしよし目論見通り、洞爺の一周目はラムさんでTT、二周目はルナさんに任せて、その後ラムさんにのむラボ4号はかせてヴェロフレ楽しもう、と。
しかし洞爺は暗い雲、用意をしているうちにみるみる路面も光りだす。 あーあ、こりゃアカン。 とーりあえず転がりだすか。




c0288736_22495035.jpg
転がって500mで心が折れる。 だってオケツが冷たいんだもん。 




c0288736_2250346.jpg
この気温だと一周するのもカンベンだよなあ、やめるべか? しかし朝九時からオンセンつうのもないよなあ、しかも洞爺くんだりまで来て。



c0288736_22501724.jpg
しゃあない、ゲージツと戯れよう。 ああ美しいなあ、ラムさん。 ん?





c0288736_2250338.jpg
輪舞? ロンドか? ああ、となると頭に鳴るのはビューティフルドリーマーのBGM Star’s Rondo 。
まあ脳内再生されたのは メインテーマモチーフ・安らぎ だったが。 ああそんなのに鳴られてはマジ走りなんぞできようはずもない。




c0288736_22505072.jpg
光る床が輪となってラムを包む。 ああ世界は美しい。 そうこうしてるうちに雨も降り止む。 よしTTやめやめ。 今日はポタだ、ポタ。 




c0288736_2251933.jpg
ああ、月浦の朝はヤバイ。 止まらずにいられないもん。 はいチーズ。 




c0288736_22512573.jpg
これ倍率10倍くらいなのかなあ?  もっとあるか? 今度メジャー持ってって計ろうかな?




c0288736_22514437.jpg
ええいこの仏頂面め、妖精さんが遊びにいらしてるんだから少しにやけるくらいしなさいや。




c0288736_2252432.jpg
あ”あ”あ”あ”あ”、パヴェパヴェパヴェ、だめ”だめ”だめ”、勿体な”い”勿体な”い”勿体な”い”!”!”




c0288736_22522967.jpg
・・・・・・・・・・・、高村ゆかり?(笑)




c0288736_22525028.jpg
美しきシンメトリー。(ここでは毎度この画ですが)




c0288736_22531194.jpg
この曇りってのが実にいい階調出してんだよね。




c0288736_22533222.jpg
リ、リサイクルか? いやあ、もっとこうピッタリの題名ありそうだけんども? ラムさんなら何と名づけます?




c0288736_22535099.jpg
科学忍法竜巻ファイター。
座布団十枚。





c0288736_22541936.jpg
このサビ具合がまたもう・・・・・・
結局そこだっちゃね。




c0288736_22543845.jpg
いやーすっかりポタリング。 ボーラ様を持ってしてもまるで歯が立たないだなんてラムさん、一体何者?
鬼だっちゃ。 この程度の魔力に踊らされてるようじゃリンダやルミもまだまだお子ちゃまだっちゃね。
さーて、後半は面白くないから男山でも見に行こっか!

さ、さては・・・・・・・、この出端からやる気をくじきながらも決してDNSはさせない絶妙な雨雲さばきは・・・・・・・・、やはりお前の仕業か!




c0288736_22545647.jpg
で、あの? どーしてUターンではござらんのですか?
男が山なら女は海。 伊達まで来てすぐそこの太平洋を見ないなんて選択はないっちゃね。




c0288736_22551372.jpg
これでよろしいのですか?
感動のない海だっちゃねー。




c0288736_22552998.jpg
これなら男山のほうがなんぼかマシだっちゃね。 さー戻ろ戻ろっ!
あうう、単なるワンタッチかいな・・・・・・・




c0288736_22561779.jpg
荒々しいっちゃー! 好み好み!!
そ、そおか? そんなにワイルドかなあ俺??





c0288736_22563652.jpg
ウチはここで待っててあげるからお食事してきてもいいっちゃよーん037.gif
・・・・・・・、えーと。 アタクシの小銭入れではまるで歯が立ちませんが。




c0288736_0173171.jpg
で、ですねえ。 ただポタっつう話でもございませんのでね。 踏むトコはちゃんと踏んでたワケですし、ボーラさんの感想をいただければと。
うーん、千変万化の中々な誘い上手だっちゃね。 リンダに履かせれば弾丸超特急、ルミに履かせれば超伝導のリニアモーター、
そしてウチに踏ませればアウター縛り上等の巌のトラクション。 それぞれに違う表情を見せる一流のアクトレスだっちゃ。
そして共通するのはハイケイデンスで回したときの引き足の返りのリズミカルさ。 絶妙な味付けだっちゃ。 
虜になる殿方が多いのもうなずけるっちゃねー。






c0288736_22565565.jpg
ちゅうワケで。 さすがのボーラ様をもってしても、鬼の牙城を揺るがすことは叶わず。
洞爺まで来ながら一周すらせず、ルナさんに出番ナシの貧乏クジを引かせ、ヴェロフレックスも次回回しにしてのふらふらとガシガシとの65km、
全くワガママ好き勝手の暴れよう、そんでもすっかり大満足をもたらしてくれるってんだからどこまでの魔力なんだか。

やはり貴女は全知全能の神ですな。 幸せ。



  
[PR]
by denzia | 2016-04-24 00:26

鬼に金棒(ら)

c0288736_2345410.jpg
 絶好のタイミングで取れてたはずの月、火の連休。 しかし天気が邪魔をする。 どこにも行けずの生殺し。
 ならばせめてのホームでフィール確認。 空は青いがぼつりぽつりと雨粒が彼女を濡らす。 ウェットな路面も輪をかける。
 見上げる上は白く霞む。 さて行くべきか戻るべきか。



c0288736_2351395.jpg
 「もっと濡らして」と彼女が言うのなら、それに応えぬ亭主はなし。 霞の果てを見上げれば、路面も不思議と乾き出す。




c0288736_2352953.jpg
 ああしかし君よ。 これ以上濡らすことは叶わぬよ。 雨粒だったものは風に舞い踊り、後方へと流れ去るのだから。




c0288736_235445.jpg
「よし、だいたい掴んだっちゃ。 あとは明日のお楽しみ!」
「ええっ?! 明日もバリバリ雪マークなんですが!!」







 
[PR]
by denzia | 2016-04-20 21:53

レーサーが望まぬもの。 (続 ディスクロードなんていらない)

さて、パリ~ルーベでの事故により、UCIがディスクブレーキのトライアルを一時中断したそうだが
http://www.cyclowired.jp/news/node/196341

ディスクロード反対派(笑)のアタシはそれについて調子に乗ってアジろうというものだが。

「やってみたら危なかったのでやめます。」ではあまりに。 どっかの国の原発じゃあるまいし。

そもそも危ないのは百も承知でしょ。 過去似たような事例もあったんだし。
(例えばスピナジーのREV-Xが禁止になったのは巻き込み時に危険だというのが表向きの理由だったと記憶してますけど)

危険だ危険でない、なんて議論はそもそもレースにおいて重要じゃないんじゃない? だってパリ~ルーベなんてすごく危険なレースでしょ?

普通だったら走りたくないよね。 でもそこで勝てる強さはリスペクトの象徴。 危険を顧みず挑むレーサーは後を絶たず。

つまりだ。 レーサーというのは本能的に速く走りたがるものだと。 

ガキのころ初めて自転車にまたがった時から人生の全てを速く走る為だけに費やしてきたのだから。

体力、知力、精神力の全てを速さのために。 力を引き出すより良い機材のためにも妥協は許さず。

速く走る為には危険もリスクも顧みない、それがレーサーの本能なんだと思うのよ。

でも彼らはプロ。 プロが頭に付くレーサー。 プロとは? 与えられた機材で結果を出すことが求められる人。

スポンサー様はディスクブレーキを売りたいのよ。 それで儲けたいのよ。 そのためにプロレーサーを雇ってるの。

ダメなのよ、「えーっ、前輪100グラムも重くなるんだぜ! それで坂上って勝てってか! 寝言言うなよ!」なんて叫んじゃ。

リムブレーキの連中に食らい付くために余分にリキひり出して坂上り、

下りで多少指の力使わないだけでアドバンテージ稼げるワケでないのに文句言わず、しっかりとリザルト残し、

インタビューがあったら「いやー、下りのアドバンテージで安心感持って走れました、パオパオサイコー!!」っていうのがプロ。

でもね。 本当はヤなの。 足かせはめてレース出るなんて。 だってそうでしょ。 貴方、明日のヒルクライム大会出るのにね、

「ホイールに100gの重りを貼り付けたら参加費が半額!」って言われたら貼ります? ね。 イヤでしょ。

だからね。 生け贄を作ったワケなのよ、彼等は。 パリ~ルーベみたいな次から次へとレーサーが重なり合う寝技格闘技レースでね、

デイスクローターの被害者が出ないワケがない。 運悪く被害者となったレーサーが声高に「ディスクは危険だ!」と拡散すれば、

プロトンの総意として、「やめてくんないか?」と主張できるから。 運営側としても「危険はよくないねえ。」と受け入れられるから。

「安全!」の錦旗を翻しつつ、「やれやれこれで当分使わなくて済むよ万々歳!」が現場の意見なんじゃないの?

だからこんなに対応が早い。 いやー、グランツール前に止められて良かったわ、怪我してくれてありがとう!と。

ま、この秋に 【ヂュラエース・ディスク!】 を売り出そうというシマノさんのビジネスには暗雲ですが。 こと安全面と言われるとゴリ押しもできん。

もしディスクブレーキが下りで攻めたときの落車リスクを大幅に減らしてくれるのならレーサーに拒否はされないよね。

昔、ロードレースはノーヘルでした。 重くて暑くて疲れるヘルメットをかぶるのはいやだったのです。

プロトンはゴールのスプリントが始まる前にアシストにヘルメットを配らせていたんです。

全面的に装着規則化がされるまでに何人ものレーサーが命を落としていきました。

そのくらい、安全であっても速く走るのに不要なものは採用したくないのがレーサーなんです。

電動変速もワイドタイアもレーサーに拒否はされませんでした。

でもディスクブレーキが「拒否」されたことの根っこは、こういうトコにあるんじゃないかなー、と思うワケなんですよ、アタシゃ。
[PR]
by denzia | 2016-04-18 20:59

momoiro yugi

「ふええ~い、ちかれたちかれたびー、ただいまー。」
「・・・・・・、ああっ、帰ってきたんで切るっちゃ! ありがとだっちゃ!!」 チン。
「・・・・・・・・・・・、めずらしいなあ、ラム。 お前が電話だなんて?」
「い、いやいや、珍しいことあらへんで? 惑星中学校時代の友達とちょっとな・・・・・・・・」
「惑星中学ぅ? 何の話だ?」
「いやそのあのその、ちょっと・・・・・同窓会とかのことでな・・・・・・・」
「・・・・・・・・・・・・・・、ラム。 なぜ俺に隠し事をする?」
「なっ、何言うとんのやがな! ウチ、嘘なんかこれっぽっちもついてへんて!」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、甘いな、ラム。 何年一緒にいると思ってるんだ? お前の嘘なんて全部お見通しだぞ!
 お前はなあ、嘘をつくとついつい関西弁になるのだ!! さあ白状しろ! いったいどこの間男だっ!!」
「ちっ! バレちまっちゃあしょうがねえなあ! 相手は間男でもさそり男でもアルマジロングでもないっちゃよ、ダーリンのお師匠さんだっちゃ。」
「レ、レコード師匠!? ラムお前、師匠とどんな不義密通をっ!!」
「不義密通だなんてとんでもない! ウチの悩みを聞いてもらってたっちゃ。
 ウチはこんなに深くダーリンを愛しているのに、近頃ダーリンときたら若い二号や三号や四号や五号や六号にばかりご執心で、
 ウチのことなんかずーっと放っぽらかし。 夜な夜な涙で枕を濡らす日々だっちゃって・・・・・・・」

「あ、あのー、ラムさん? ちょっと妄想モードに突入しちゃってるんじゃありません?」
「そしたら 『いけませんねえ奥さん。 貴女のような素敵な女性が夜な夜な濡らすべきところはそんなところではありませんよ。』 って。」
「いやいやいやいやラムさんてば! そのような昼メロ的妄想全開モードで嘘を言われては、オイラ師匠に合わす顔が・・・・」
「それで、 『わかりました。 それでは奥さんの大事なところがすごーく濡れちゃうアイテムを私がプレゼントしましょう。』 って・・・・・・」
「だから! ラムさんてば! 体育会系タテ社会の秩序をブチ壊す文化系的面白けりゃいいだろピンク発言はっ!!」
「ああ、素敵だっちゃー、レコード師匠。 やさしいし博識だしダンディだし。
 ウチもダーリンなんかじゃなく師匠にすーっごく濡らしてほしいっちゃー!」

「こらーっ!!!」







c0288736_23211340.jpg
「何なんスかこの梱包サイズといい発送元といい品目といい、『ハハーンなるほどね』(ニヤリ) 的な代物はっ!」
「うるっさいっちゃねー、ウチは一人で勝手にバンバンするから、ダーリンは地下でありさとでもヘコヘコしてれば?」



c0288736_2327369.jpg
「ん? なんだただの8sスプロケ13-26Tじゃないか? これのどこがそんなにすごく濡れちゃう??・・・・・・・・・、!」



c0288736_23293734.jpg
「うるとらーっ?!」(失禁)



c0288736_2331752.jpg
「ああん、ダメダメ!
 こんな凶暴なモノ、ウチにはとっても無理無理、だったけど・・・・・・・」




c0288736_23333445.jpg
「ああっ! 入ってくるう・・・・・・・」



c0288736_23353088.jpg
「はうん053.gif
 全部入っちゃった053.gif053.gif053.gif







     ::::: お望みの展開を用意しましたので、〇〇超のツッコミをお待ちしております :::::










c0288736_071623.jpg
   封印は解き放たれた

   百鬼夜行が始まる

[PR]
by denzia | 2016-04-18 00:18

てつげた はじめまし た

c0288736_2122330.jpg
 算数の宿題ができたので、私の数少ないフォロワーの函の人にビジネスを持ちかけた。



c0288736_21291990.jpg
 ビジネスは成立し、届いた函の中には・・・・・・コリッコリに硬いビーチクがてんこ盛りと、ぶつ切りの針金と・・・・・・怪しげな色の軟膏。
 は、函よ。 俺にいったいどのようなプレイをしろと・・・・・・・・



c0288736_21331566.jpg
 じゃ、ま、始めますか。
 ・・・・・・・、何を企んでるっちゃ? そのリアだけ二つってのは?
 いやあ、俺ごとき鉛の舌は直接乗り比べないと違いがわかんないからさ。
 スポークレイアウトで違いが判るようにするには、リム一組でFとR組むより、リア二種組んだほうが判りやすかろうと。



c0288736_21475713.jpg
 ただまあ、組む環境が・・・・・・んー、どうでしょう? やっちまいそうだなあ・・・・・・
 張り終わったらポテチが出来上がったりしそうだっちゃ。



c0288736_21553198.jpg
 いいか! 張るなよ! 絶-っ対に張るなよっ!!
 あーあ、やっぱしやらかしたっちゃね。



c0288736_21584827.jpg
れぇーてん。 算数もまともにできないっちゃ?
 ふええん、三角関数なんてハードルが高杉晋作・・・・・・  「自転車探検!」にヘルプしてもらったら全部2mmくらいミジ。





 ふええええ~ん! 助けてよお、函の人ぉ!!

  だめだなあ、のび太くんは。


c0288736_226717.jpg
 ・・・・・・・・、あ、あのー、函の人? 針金はいいんですが、そのバックは・・・・・・?
  ふふっふーん、ウ・チ・の! ダーリン早くマトモに組めるようになってウチのおみ足をアンブロにしてねーん!!



c0288736_22125193.jpg
 ちょろり、ちょろりと一本づつ入れ替え。
 これは、今日もホイー (以下略) にはカウントされないっちゃねー。



c0288736_22174586.jpg
 ひゅんっ! いっちょあっがりー!! んー、イイ感じに追い込めるようになってきたねー。
 ま、上っ面だけは出来てきたっちゃね。



c0288736_2237423.jpg
 さてフリーは・・・・・・・こんな感じ。



c0288736_22383015.jpg
 で、反フリーが・・・・・・むへへへへ・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・、ヌルイっちゃねー。



c0288736_22401061.jpg
 ま、意図したことなんでね。 32Hのイタリアン6本組、2.0mmプレーン。
 フリーが90kgf前後ですんで、反フリーのヌルさたるや・・・・・・・何せのシマノ11Sフリーですから。
 ハブのフリー側15.5mmって絶望的な数値だよなあ。 ジャリテンに組んだ7Sのボスフリーハブなんて19.5mmあったもん。
 そりゃま、オプト・・・・・・・
 ダーリン、ネタバレ。 その話は別枠でやるんじゃなかったのけ?
 おおっといけねえ。 ま、とにもかくにもホイール組を道楽として始めるワケだから、まずはオーソドックスなのでスタートせんとね。



c0288736_22545157.jpg
 いやちょっとダーリン! 組まさった時から尋常でないズッシリ感だったけど、これは・・・・・・・(汗)
 むむむう! こ、これは・・・・・・・・・鉄ゲタ。 いやあ、32Hプレーンの真鍮ニップルとはいえ、これはちょっとない数値だぞ?



c0288736_23124065.jpg
 リム単体でこんなん出ましたけど・・・・・・・(涙) 
うーむ想定外。 なしてだ? TNIのこのリムってそんなバカみたいに重いハズないんだけども・・・・・・・・



c0288736_23143755.jpg
 ・・・・・・・・・、やらかしたっちゃね、ダーリン。 23cのタイアがこんなオムスビみたいになるワケないっちゃ!
 え、ええ~っ? リム幅外寸22mm? は、流行のワイドリムか? いや二年くらい前にポチったヤツだぜ?!
 えーっとTNIのサイト・・・・・・アルミリムで22mm幅の490g・・・・・・・・・・・、あ。





 しくしくしくしくしくしくしくしくさんぢゅうろく・・・・・・・・・・・
 あーあーあ。 やった。 やっちゃった。 これ、ロード用のAL22じゃなくてクロス用のCX28だっちゃね。 
 どーする、ダーリン? ここは一発、韋駄天リンダさんにグラベルロードになってもらうけ?

 バッ、バカ! リンダに聞かれたらまた殺されるだろがっ!!



c0288736_2215396.jpg
「ほっほーお、おーもしれえ。 ダーリン君はアタイにシックロクロスケになれと?
 いやー、かまわんがな、そーんなにダーリン君がパヴェを走りたいっちゅーんなら、
 女房としてはロンド・ファン・フラーンデレンだろうがパリ~ルーベだろうがドンと来いだが、
 それだったらあの脆弱なカーボンピラーとハンドルは頑丈なアルミニウムに戻してもらわんことには!
 愛しいダーリンさんの身に何かあっちまったりしたらと思うだけで! アタイは胸が痛んぢまわあな、よっ!!」

「あうう、そんなにされたらクランク三回し半でもれなく死亡しちゃうってばさあ!!」




c0288736_2265325.jpg
「いやー、マジクリビツだわ。 重い、かからん、伸びん、の三拍子。 まるでどっかのヤネみてえだぜ。
 あまりにあきれちまってダムでUターンだもん。 とてもじゃねえがコレで上る気にゃあなんねえわな。」

「いっやー、ビビった。 ここまで鈍重になるとは。 ホイール、タイア、スプロケ、クイックまで込みの後輪コンプリートで1830g。
 キシリウムより450gほど重いんだが、体感的には2kgぐらい違うように感じるぜ。
 ガレージ戻ってキシリに取り替えて、サドル持っただけでうわっ! そこから前に押しただけでうおっ! 跨ってペダルはめただけでうげっ!
 まったく別物の機動をするもんな。 後輪の支配力がここまで強いとは知りませんでした。
 しかしまあ、コレ、テンション上げたら多少打てば響くようにとかなるんかね? ならんことにはどっしょもないぜ。
 現時点ではキシリウムとの差が大きすぎて愕然、ってトコですわ。 のむラボへの道は相当遠い、ってコトで・・・・・・・・・」(泣)


   【 道楽の はじめの一歩 踏み外し 】     お粗末!




  
 
[PR]
by denzia | 2016-04-15 22:49

登坂戦隊サンモンベル。

c0288736_2345154.jpg
4/9 晴れ
 雨の予報を吹き飛ばし、つうか吹き飛びそうな風の中、ここAKに集結した三人の戦士、モンベルレッド、モンベルブルー、モンベルイエロー!
 ピンクとグリーンがいないのは残念だが、世界の平和を守るため、サンモンベルは今日も行く!
 ああっ、こら!ブルー!イエローもっ! リーダーのレッドを置き去りにするんぢゃないっ!!




c0288736_2351173.jpg
レッドは坂(↑)に滅法弱いが、レッドマシーンは坂(↓)に滅法強い。 
足を止めてのタイガージャンプでブルーを一蹴。 まさしくウルトラタイガードロップ。
え? それでどうして上りと平地が遅いんだって?? おとっつぁん、それは言わない約束でしょ(涙)




c0288736_235302.jpg
「キャー! impさんステキーッ!!
 ルミにいっぱいシテシテーっ!!
 兄者もお!
 がっつりカマシちゃってーっ!!」

「こらーっルミ!!
 この俺というものがありながら
 なんという尻の軽いっ!!」

「うっさいわねえ引っ込んでなさいよロートル!!
 文句があるんだったら追いついてから抜かしなさいな!!
 イヤン! impさんたら、すーっごいトコまで引っ張っちゃうんだからあ!
 それに、指が感触を忘れられない、だなんて!! きゃーん、エッチぃ053.gif
 これはもう責任取ってオヨメにしていただくしかありませんわんわん010.gif


「ひえええ~ん! ルミちゃん、ボクを捨てないでおくれーっ!!」




   魔性の効果は常識人にもアリ。 あなおそろしやおそろしや。




[PR]
by denzia | 2016-04-12 00:21

トリコになりました。

c0288736_23302715.jpg
アルティメットなリンダさんのデビュー戦から中一日、今度は我が家の永遠のプリティプリンセス、ルミちゃんのボーラデビューがやってまいりました。
いや実はですねえ、ちょっとドキドキもんだったんですよ、ルミはほら、決して剛性が高い娘さんではございませんでしょ?
生粋のレーシングホイールのボーラさんとのマッチングは吉と出るか凶と出るかは未知数でございましたから。



c0288736_23523697.jpg
「むふふふふん! いきなしゲットー福寿草! ボーラさんのウルトラ魔術はこーゆう事に使わないとねっ!!
 人より先んじるためとかそういう小さいことに使っちゃっちゃあもったいナイナイももんもん!!」




c0288736_23525145.jpg
「んんもお! すーっかりルミちゃんに耽溺してたというのにいきなし急ブレーキだもんなあ! ほらほら充分ロック寸前!!
 これ以上の制動力は不要なワケ。 でしょでしょ、リアタイアにフラットスポットができるだけでしょ!! 
 過ぎたるは及ばざるがごとしと昔の人はいいことを言ったよお。
 ディスクブレーキなんつう代物は美しいロードバイクには似合わないの!

 いやしかしルミちゃんてば・・・・・・・・これはあの・・・・・・・・・・・・・」



c0288736_23534771.jpg
「美し過ぎね? ヤバイわこの佇まい。」



c0288736_2354579.jpg
「むっふふふふふーん! そりゃまあ! カッコヨスリンダちゃんにヤられっぱなしになっちゃっちゃあ、本家本元カンパさんの名が廃りますわん!
 折り目正しきヂュラエイスでは味わえない、妖艶なるレコードの魅力!至高のかむぱねうろに溺れるがヨカ!!」





c0288736_23545114.jpg
  かはあ! リンダとは真逆!! 何なんだ!? 出る結果は変わりないのに、感じ方が180度違う!!
  どこまでも踏めるリンダと、どこまでも吸い込まれるルミ! まるで違うのに!!
  リンダでアウター、30からガツン! 一つ上げてもまだ踏める! も一つ上げてもまーだ踏める! 更に一つ上げても踏めっちゃうう!!
  ルミでアウター、30からひゅんっ! かかりを感じないまま右の三番が一つ、二つ、三つと吸い込まれていっくうう! ウールトラぁぁ!!
  高速域まで踏み込んでいけちゃうアルティメットリンダと、高速域に吸い込まれてしまうルミウルトラ。 




c0288736_23551340.jpg
  以前、ルミにレコードを入れたときに感じた、「かかってんのか?これ??」
  かかってないよお! ウルトラかかってないよお!! そこそこ踏んでるのにあきらかにかかりが軽い!!
  まるでモータードーピングでもしてるかのよう! これは明らかに魔法だよお!!
  さすがの魔女っ娘に102%レコード!! そしてボーラでドン!! CULTでドドンドン!! 120%ドーパミング加速!!
  魔力を測定できるパワーメーターがあったなら、この大四元(笑)で、30Wは優に超える数値が出る気がするね、ウン。




c0288736_23562068.jpg
  持てる力を100%、寸分漏らさず地面に伝えるのがリンダなら、持ってないはずの102%の力を出してる気分にさせるのがルミ。
  矢のように進むのがリンダなら、羽のように舞うのがルミ。
  セラミックベアリングに払う価値のあるほどの性能差はないと技術者は言うけれど、じゃあこのウルトラかかってない感は何なんだ?
  それがプラシーボでも幻覚でも何でもいい、夢見心地の正体ならば、ああ毎日カップラーメンになろうと構わない。
  その分プロテイン飲んだほうがタイム的には速くなるんだろうが、それじゃ腰砕けの官能は味わえないから。
  ストレスフリー VS めくるめく官能 では、やはりヘンタイとしては、ねえ?




c0288736_23563667.jpg
「あのー、ところでルミ様? このタイトルはあまりにひねりが無さすぎでは・・・・・・・・・?」
「ノンノンノンノン!!
 フレンチ・トリコっロォ~ル053.gif053.gif053.gif






[PR]
by denzia | 2016-04-05 01:28


  愛しい妻達(自転車)と     果てしなき愛を交わす、    怒涛の自転車ヘンタイBlog          (↑ここ重要)


by denzia

カテゴリ

全体
プロフィール
ペダリングのゴタク
銀輪採集記

タグ

(33)
(30)
(26)
(22)
(19)
(9)
(8)
(7)
(6)
(4)
(3)
(1)
(1)

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
more...

最新の記事

クロージング。。。。。
at 2016-11-22 16:38
最終回。
at 2016-11-22 16:03
真夜中は純潔。
at 2016-11-15 11:30
すごくうまいおはなし。
at 2016-11-01 23:56
観楓会。
at 2016-10-23 22:46

お気に入り

検索

記事ランキング

ブログジャンル

自転車・バイク

その他のジャンル