タグ:ルミ ( 33 ) タグの人気記事

ロマンの秋はすぐそこ。

c0288736_19291896.jpg
「あ。 生きてるんですよ、一応。」




c0288736_19302116.jpg
「なーんだ死んでないのか。 まあ毎度毎度死ぬ死ぬ言ってたらだーれも信用しなくなりますけどね。
 どっちかと言うとヤバイことでもあって逃げたのではともっぱらの・・・・・」





c0288736_1930585.jpg
「失敬な! どーして俺が逃げなきゃいかんのだ! 何事もなかったんで記事が上がらんくらいでその言われようはないだろが!」




c0288736_19314147.jpg
「ほほーう、何も無かったと? じゃあハコダテを逃亡したのはニュースにもならない程度の話題なんですかあ?」




c0288736_19322038.jpg
「いやいやいやいや、それは言わない約束でしょ? 稼業の都合というものがありましてですねあのそのごにょごにょごにょ・・・・・・」




c0288736_19393278.jpg
「はいはい、根性ナシ夫くんは今にはじまったことじゃありませんもんね。 まったく、7SAMAのツメのアカでも煎じて飲ませてあげたいですわん。
 ところで。 この地味なコースは何ですかあ? 激しくヤル気が感じられませんがあ?」





c0288736_19471991.jpg
「ん? いいだろお、最近オキニの余市マイナーコース。 土曜日だというのにこの誰にも会わない感ったらグーでしょ?
 やはりこのセンターラインのない道というのがロードバイクにはバチリーなのではないかと・・・・・」




c0288736_195106.jpg
「あのねえ。 ルミのタイアは繊細極まりないヴェロフレックスのクリテリウム23cなんですけど。
 どーしてグラベルロードごっこなワケ? 愚か者はパンクして死んでしまうがいいわ!」





c0288736_195431100.jpg
「何をおっしゃるうさぎさん、パンクは信心と申します。
 ラムさんは以前、山梨峠のガレ砂利5kmを走破してますが、そん時は更に繊細なスプリンターでしたよ。」



c0288736_2012857.jpg
「ま、祈って何とかなるならば好きなだけ祈るがいいですわん。
 あー、地味。 道にドリーム感がありませんわん。 やれ蛇だ鹿だ工場長だと珍獣ばかりには出くわしますけれど。」




c0288736_2051570.jpg
「まあまあそうぼやかないの。 そりゃま、ニセコみたいなリゾート感には欠けるけんども、その分ルミちゃんの魅力とじっくり向き合えるしょ?
 カンカン飛ばすよりじっくりと踏む場面で麗しさが際立つのもルミの良さだよねー。」




c0288736_20192885.jpg
「ああーら? ルミはたいくの娘ですもの、カンカン飛ばしていただいて一向に構いませんのことよ、お疲れちゃん!
 まあ踏めないんなら踏めないで、敗北感まで味あわせちゃったら可哀想ですもんね、そのくらいのやさしさは女として持ってあげないと。」





c0288736_20241225.jpg
「とは言え最後は熱中症とのせめぎ合いになんだよね、今時期は。 
 暑い中無理して乗ってもカラダ痛めるだけでトレーニングとしては意味ないから、早朝の涼しいうちにガツンと短時間で切り上げて、
 日中はリカバー、なんて賢い人は言うけれど。 そもそもトレーニングじゃないしねえ。 好きで乗ってるだけだから。」



c0288736_20324528.jpg
「夏は夏の暑さを堪能しないと春秋の有り難味も冬の厳しさも楽しめませんわん!
 効率考えたらエアコン全開でローラー回せ、なんて人とはそもそも根っこが違うんですから。
 やれキロワットがどーたらジュールがこうたらばっかりでは、趣味として潤いがありませんわん。
 四季を味わい、坂を味わい、道を味わい。 そして何と言っても嫁を味わい。 それでこそ天下の道楽者ですわん!」




c0288736_20484838.jpg



  そう、いつまでもこのうなじにときめく俺じゃないとね。   ピース。




  
 
[PR]
by denzia | 2016-08-30 20:51 | Comments(0)

雨に唄えば。

c0288736_20454410.jpg
夢だったのかもしれない

c0288736_20470164.jpg
  
パレード走行に入ると同時に落ちだした雨はみるみる激しさを増し
視界を遮り 体温を奪い 路面をスリッパリーに変える
いいじゃないの 全て俺の味方
寒い? 元旦の-5℃の中ロードバイク乗ってた俺が?
見えない? 庭と呼んでいいこの道達が?
危ない? いいじゃないの限界が低けりゃ攻めで差がつくじゃん


調子に乗ってると最後までもたないって?
かまうもんかよここでおだたずどこでおだつのよ
序盤の下りで集団から飛び出し、前の集団へとブリッジを狙う
雨粒でメーターは見えないが、心拍はかなりヤバイ域だろう
なんとか尻を捕まえたと一瞬の油断が命取り 気づくと置き去りにされている
あかんこりゃ追いつかんと思った時 追走が一人出てくる
ブリッジしようというのでもう少し無理して回してみる
しかし縮め切れずに尻別河口 あきらめて彼を先行させ一人旅
振り向いても後続はまるで見えず 一人淡々と追い込む
しかし2~3kで後方に気配 こりゃありがたい 
速攻踏み止めて集団に飲み込んでもらう
いやあアホみたいに快適 5kphは速くて心拍20ダウンだもん
集団の中に紅一点 こ、この方はもしや・・・・・!
うっひゃー、小林可奈子様ではござらぬか!!
さすがのうまさ ペダリングも集団での走りもスムーズで安定感抜群
路面完全ウエットですからねえ、直後につけるとレジェンドの聖水を頭から浴びる
ううむありがたやありがたや ツメのアカより効くヨカーン
しかしまあこの楽しみも新見への上りが始まると崩壊、さよなら可奈子様~
かわりといっては何ですが、オイラの前に立ちはだかったのはあの栗村修大先生!
しかし一緒に上り始める大先生、なぜか予想外にやられてる むむ、何のブラフだ?
だが冷静に考えるとこんなトコでブラフかます必要などこれっぽっちもないワケで
新見では放されてさやうなら~かと思いきや、旭台~湯の里で追いつく
「いやー、目の前が青くなるねえ(笑)」と 聞いたか諸君、大先生は青くなるんだそうだ
あそこに見えるアーチがてっぺんですから、と言って先行 地の利は我にあり
こっからの下りがオイラの勝負所ですけんね、栗村レジェンドといえど譲るワケにはいきません
湯の里~サヒナ~黄金への下りはもう、ねえ! ハードウエットに加えて霧もでてきて、たまんねえ!!
新光町のニーバリの異名を持つDENZIさんのマッドな下りは、一人また一人と獲物を狩る
ああ、この下りが永遠に続けばいいのにい!!
しかし、下りでおだつと当然のように報いはくる
黄金で給水をもらうとあのいやらし~い上りに入るのだが、はい! 攣りバカさん、いらっしゃ~い!!
左の大腿四頭が破滅級に いかにもおだっちゃった逝き方だ
ええいくそっ、下り前に入れた68番はどうなってるんだっ!と毒づき、もう一包を投入、
水をガブしてあとはもうインナーローでへこへこするだけ
下りでカマシた倍の数に抜かれ、涙する 栗村センセイもまた抜いていき
それからは追いつく、抜くたびに一言かける間柄に(笑)
臨死状態で藤山までたどりつき、曽我までドロップの間にゾンビに変身
343に辿り着くあたりでまたまたセンセイにからむ
今度は素直にペースメイクしていただき、二人でひらふへ
ひらふ前のラス坂で抜いてく二人組み、一瞬迷ったが、残す足があるなんてレースじゃないよな
先生には「あざした、行っときまっす!」と告げ、尻に乗る
ラストの上りスプリント、スプリントってどれですか級のお亡くなり
そんでもケイデンス上げてゴールに向かうが横からバヒュンとキタ!
こなくそ!と立つが、二踏みで腰が砕ける サドルに墜落したトコでゴール


c0288736_23513631.jpg
この天使なくしてこの結果なし
クレバーな走りなぞできよう筈もないこのバカの走りに付き合い
クラッシュ紙一重のリスキーな領域まで導いてくれ
カンペキな終了状態の足をゴールまで保たせてくれ
しっかりとリザルトを残し、最高級のカタルシスをもたらしてくれる舞姫


ありがとう、愛しているよ ルミ





 
 




[PR]
by denzia | 2016-07-13 00:14 | Comments(2)

必殺のボヲラウルトラ。

c0288736_21332428.jpg
 5月22日 日曜日 快晴   蒼い光線の下から始まるのがASARIのイベント。 実は体調はお世辞にも良いとは言えないが・・・・・




c0288736_21334149.jpg
 走り出したらそんなモンはどっかに飛ぶのがバイク乗り。 馬鹿全開で踏みまっせ、今日も。




c0288736_21335697.jpg
 新しいアナルプレイ。 えくすたしぃ!




c0288736_21341790.jpg
 集団は粛々と進む。




c0288736_21343786.jpg
 うむやはり女子は華がある。




c0288736_213522.jpg
 華のない奴等はこんなとか・・・・・




c0288736_21352665.jpg
 こんなとかでもしないと画がもたない。 めんどくせえ。


 ::::: 樺立KOMはリアルレーサーの二人とヅライキリのカルロスに湯鶴。 ええい誤変換なんて直してやるもんか! :::::




c0288736_21355739.jpg
 こんなロケで・・・・・




c0288736_2136164.jpg
 こんなとか・・・・・




c0288736_21364476.jpg
 こんなとか・・・・・




c0288736_2137823.jpg
 こんな・・・・・




c0288736_21373072.jpg
 これが・・・・・




c0288736_21375887.jpg
 撮れるってんだから・・・・・




c0288736_21382322.jpg
 出入りに足使っちまって踏めずとも悔いはない。




c0288736_21384693.jpg
 さてこっからが後半戦。 だが。



 画が。 ない。 一切。。。




c0288736_2139928.jpg
 このお嬢全開ショットがだんごの次のコマなのはサムネイルからお判りいただけるだろうが。
 どこまでムラっ気よ。 いいのか、それで。 公式カメラマンとしてだ。

知ったこっちゃねーよ。





  あ。

  ルミちゃんの名誉のために。

  軍人山KOMと武四郎ゴールは、えげつない方法でもぎ獲りました。

  ん?

  武四郎はともかく、軍人山のKOMは、あの I 川様相手にどうやって奪ったんだって?

  詳しくはWEBで!

  は?

  これWEBだろうって?




  じゃあナイショ。 教えない。 とにかく勝ったの。 勝ったんだもん。 うそでないもん。 



   「良い刀は鞘に収まっているものだそうですんで、抜かせずに勝つのもまた兵法。」


     めでたし。



   
  
[PR]
by denzia | 2016-05-22 22:47 | Comments(4)

トリコになりました。

c0288736_23302715.jpg
アルティメットなリンダさんのデビュー戦から中一日、今度は我が家の永遠のプリティプリンセス、ルミちゃんのボーラデビューがやってまいりました。
いや実はですねえ、ちょっとドキドキもんだったんですよ、ルミはほら、決して剛性が高い娘さんではございませんでしょ?
生粋のレーシングホイールのボーラさんとのマッチングは吉と出るか凶と出るかは未知数でございましたから。



c0288736_23523697.jpg
「むふふふふん! いきなしゲットー福寿草! ボーラさんのウルトラ魔術はこーゆう事に使わないとねっ!!
 人より先んじるためとかそういう小さいことに使っちゃっちゃあもったいナイナイももんもん!!」




c0288736_23525145.jpg
「んんもお! すーっかりルミちゃんに耽溺してたというのにいきなし急ブレーキだもんなあ! ほらほら充分ロック寸前!!
 これ以上の制動力は不要なワケ。 でしょでしょ、リアタイアにフラットスポットができるだけでしょ!! 
 過ぎたるは及ばざるがごとしと昔の人はいいことを言ったよお。
 ディスクブレーキなんつう代物は美しいロードバイクには似合わないの!

 いやしかしルミちゃんてば・・・・・・・・これはあの・・・・・・・・・・・・・」



c0288736_23534771.jpg
「美し過ぎね? ヤバイわこの佇まい。」



c0288736_2354579.jpg
「むっふふふふふーん! そりゃまあ! カッコヨスリンダちゃんにヤられっぱなしになっちゃっちゃあ、本家本元カンパさんの名が廃りますわん!
 折り目正しきヂュラエイスでは味わえない、妖艶なるレコードの魅力!至高のかむぱねうろに溺れるがヨカ!!」





c0288736_23545114.jpg
  かはあ! リンダとは真逆!! 何なんだ!? 出る結果は変わりないのに、感じ方が180度違う!!
  どこまでも踏めるリンダと、どこまでも吸い込まれるルミ! まるで違うのに!!
  リンダでアウター、30からガツン! 一つ上げてもまだ踏める! も一つ上げてもまーだ踏める! 更に一つ上げても踏めっちゃうう!!
  ルミでアウター、30からひゅんっ! かかりを感じないまま右の三番が一つ、二つ、三つと吸い込まれていっくうう! ウールトラぁぁ!!
  高速域まで踏み込んでいけちゃうアルティメットリンダと、高速域に吸い込まれてしまうルミウルトラ。 




c0288736_23551340.jpg
  以前、ルミにレコードを入れたときに感じた、「かかってんのか?これ??」
  かかってないよお! ウルトラかかってないよお!! そこそこ踏んでるのにあきらかにかかりが軽い!!
  まるでモータードーピングでもしてるかのよう! これは明らかに魔法だよお!!
  さすがの魔女っ娘に102%レコード!! そしてボーラでドン!! CULTでドドンドン!! 120%ドーパミング加速!!
  魔力を測定できるパワーメーターがあったなら、この大四元(笑)で、30Wは優に超える数値が出る気がするね、ウン。




c0288736_23562068.jpg
  持てる力を100%、寸分漏らさず地面に伝えるのがリンダなら、持ってないはずの102%の力を出してる気分にさせるのがルミ。
  矢のように進むのがリンダなら、羽のように舞うのがルミ。
  セラミックベアリングに払う価値のあるほどの性能差はないと技術者は言うけれど、じゃあこのウルトラかかってない感は何なんだ?
  それがプラシーボでも幻覚でも何でもいい、夢見心地の正体ならば、ああ毎日カップラーメンになろうと構わない。
  その分プロテイン飲んだほうがタイム的には速くなるんだろうが、それじゃ腰砕けの官能は味わえないから。
  ストレスフリー VS めくるめく官能 では、やはりヘンタイとしては、ねえ?




c0288736_23563667.jpg
「あのー、ところでルミ様? このタイトルはあまりにひねりが無さすぎでは・・・・・・・・・?」
「ノンノンノンノン!!
 フレンチ・トリコっロォ~ルemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gif






[PR]
by denzia | 2016-04-05 01:28 | Comments(0)

つあおぶだうんあんだー。

c0288736_2133421.jpg
1月7日 木曜日。 天気 雪だったけど晴れてるとこまでw  
さあ今季のMKも四度目。 毎日予報とにらめっこして、まだ行ける、まだ降ってない、と。
一発降ったら即終了ですからねえ。 行ける内に行っとかないば。 れっつらごうごうれっつごう。



c0288736_21424634.jpg
「じゃきーんっ!!」
「お、おおう、ルミちゃんでしたか、今季二度目の。 さやかかリンダ、もしかしてラムさんかと思いましたが。
 まあ前回アシストに徹してましたし、今回は魔性のボーラでバキーッとかまそうっちゅう作戦でしたか。」



c0288736_2148558.jpg
「あっ、あれっ? ノーマル?? いやあ、ルミちゃんの軽やかバディとボーラの相性に興味しんしんだったんですが・・・・・」
「ふっふんふんふーん、ボーラさんの魔性とやらに踊らされてちゃダメダメ! このデートの主役は誰? ルミでしょが!
 冬のこの状況で中途半端にやらなくても、春になってちゃんと足ができてからでいいっちゅうの!
 やれ魔性がどうのこうのと言うけれど! ロードバイクに大切なのは女子力!! 魅力がなければこんな時期に走れやしませんっ!!」




c0288736_2224415.jpg
「はいっ! 先ほどのありさちゃんの折り返し地点に続き、ここはルナおばさんの折り返し地点!
 ボーラさんの魔性のままにこんなトコまでとか言っておりましたが、ルミの女子力はそんなの軽ーく凌駕しちゃうんでーす!」




c0288736_2282186.jpg
「とはいえこの先は先週と変わらずですよ。 上ってるからテッペンまでこれより良くなるこたござらんでしょ? ね?」



c0288736_22102936.jpg
「ちゃっぱ らっぱっぱ らっぱ らーん!!  やーっぱり多少は上らないと乗った気になんないでっしょ!!」
「こらこらこらこらーっ! 冒険ダン吉か!!」

     * 注意! 路肩に全く逃げ場のない登坂は、追い抜くトラック等に迷惑をかけます。 よい子はやらないようにね! *



c0288736_22192270.jpg
「てなワケでビラカン峠、ゲットでいーっす!!」
「えー、コンタ差70mなのにこの達成感。 えがったえがった生きててえがった。」




c0288736_216659.jpg
「あーん、ルミもアルカンシェルがいーなー! 今年はひとつ世界チャンピョンをめざしましょっ!!」
「いやあ、ヘンタイもこんなモンでないのはゴロゴロいるぜ、きっと。」




c0288736_2163116.jpg
「おお平取!! 遂にたどり着いた桃源郷!!」
「あーあ、来るトコまで来ちゃった感がプンプン・・・・・・・」



c0288736_2164920.jpg
「ドMのMは! ミリンダのエンム!!」
「違うって。」




c0288736_217148.jpg
「さてこっからはモンキーリバーに沿って富川まで流されるワケですが・・・・・」
「サ、サルバ? シウンコツ?? うーむ、やはり本場は一味違うぜ。」





c0288736_2173616.jpg
「あああーっ! ビフ! ビフテキ丼ーっ!」
「うーむ、食べさしたげたいのはヤマヤマですが。 せっかくの貴重な日照時間をそこに使わせては自転車の神の天誅が。 ビリビリと。」




c0288736_2175743.jpg
「まあほっとステーションでささっと納得なさい。」
「ビリビリビーっと。 指先と足先が天誅されてんですけど・・・・・・・」




c0288736_2181760.jpg
「きゃーんピストピスト! ルミも走ってみたーい!!」
「いやいや、おんま専用ですって。」


「・・・・・・・、で、ですねえ。どおやらミスコース。 海が見えます。
 ローソンさんで地図見ながら、ここにだけは入り込まないようにと思ってたここのようですが。」
「しょーがありませんねえ。 んじゃま、ただでは起きないことに・・・・・・」


c0288736_218398.jpg



c0288736_219466.jpg



c0288736_2192415.jpg



c0288736_2194440.jpg



c0288736_2110420.jpg



「ああ、ルミってばなんて罪な女。 また全国の男子たちがもんもこもんと眠れぬ夜を。 ゴメンネ。」





c0288736_21102445.jpg
「イヤンemoticon-0152-heart.gif
「ふえ? いきなりなした、ルミっ?!」



c0288736_21104063.jpg
「これがウワサの、アルミ殺しの腰つきですのね? ああん! アルミならぬルミも、はしたないことについつい腰が動いちゃうぅemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gif
「だからそういうエロエロな表現はよしなさいって!
 しかし確かにHR170からの負荷でケイデンス100前後でブン回してると立管のスイングが感じられるなあ、でも・・・・・・・・」
「それがクランクに返ってまではこないでしょ? 足はレシプロ感なくキレイに回ってますね?
 これがイイ女の腰使いよん! 野蛮なアルミちゃんでは出せない、男子を虜にする女子力ってヤツですわんわんにゃーん!!」





c0288736_21105836.jpg
「といったワケで魅力全開に誘っちゃったらこれこの通り! ええいこの正直者っ!!」
「げげっ! ルナが25.6kph、アリーシャでさえ26.1kphだったってのに、27.0ぉ?! しかもビラカンの上り含めてだぜ??」
「むふっふふっふっ ふっふふ~ん! ね? ホイールの魔性とやらに踊らされてるようじゃまだまだよーん!
 ディープなラブを名乗るんであればせめて30台に乗っかってからでないと!
 カルトな魔性よりもルミの女子パウワーのほうが上だったってことねっ! きゃきゃーん!!  照れるゼemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gif






c0288736_21111164.jpg

「はいっ、欲望に正直なお兄さまにルミからのプレゼントemoticon-0152-heart.gif
「おおおおおっ!MKシリーズ初の! コンビニでないお食事!! はったかい くでぃー むしちゅーをたべ よほー ♪」


     むむむむーん。 ルミちゃんてば、どんどんラムさん化していくなあ。 アメとムチ使いなんか特に。 いんだかわりんだか・・・・・
[PR]
by denzia | 2016-01-08 22:37 | Comments(0)

ルミも熱いウチに打つっちゃ。

c0288736_19215413.jpg
「やれやれ、デキの悪い上にワガママな妹を持つと大変よねー。 ちょっと宿題するだけとか言いながら、具合がイイったらもうはっちゃこいちゃって。
 やや40にならんかってばかりにフィーバーしちゃうんだから、はしたないったらありゃしない、もう。 これじゃルミの分が全然残ってないわよお。
 ま、おかげでおかしなサビを拾わなくて済んだのはいいけど。 さーて、どうしてくれようか。」




c0288736_1933989.jpg
「うっわ、上質。 アリーシャから乗り換えるとまあ、段差や目地乗り越えで明らかにレベルが違うもんなあ。
 それでいながらペダリングは終始軽く、上での伸びも何ら阻害されることはない。 魔女っ娘ぶりは現在においても健在だ。」


c0288736_19583150.jpg
「そりゃそーですわん、ルミの魅力もエターナルですから。 普段は上るコトばっかりに使ってるから忘れられてるけど、
 そもそもの基本性能ってものがちゃんとあってこそ、でしょ。 そこんトコがわっかんないようじゃまだまだお子ちゃまね。」





c0288736_19584591.jpg
「それではですね、ルミ先生。 今シーズン、ルナさんの登場に端を発し、
 リンダ、アリーシャを巻き込んでワタクシの中で吹き荒れまくった立管剛性シンドロームについて、先生なりのご意見をいただければと・・・・・」
「ピョン!!」
「へ? それは一体あの、どーゆーことかと・・・・・・・・」




c0288736_1959433.jpg
「だからあ、そんなのは些細な問題でしかないってことですわん! ロードバイクの走りがそれだけで決まるワケないでしょ?」
「いっ、いやあ、そんなこたないでしょ? 現にリンダやアリーシャはあれほどの変化を・・・・・」



c0288736_19591675.jpg
「ほっほーう? それでは! あのお堅いリンダさんを陥落させ、先ほどありさ嬢ちゃんをヒイヒイ言わせた
 超絶の腰使いとやらでルミに挑んでらっしゃい? カモン、カモーン!!」

「いやルミちゃん! 昼間からそういうエロエロな発言はアナタ! で、でもまあそうまでおっしゃるなら・・・・・・・、あれ?」




c0288736_19593254.jpg
「どーしたの、お兄たまぁん! 超絶のピストンでルミを天国にイカセちゃってええん!!」
「・・・・・・・、いっ、いやあ、立管の存在感が特に感じられん? ガレージのお医者さんごっこで身体検査したときにはけっこうな動きをしてたのに?
 下からズイッとペダルが下り、踏んでっても軽やかに回り、上でもキレイに吹け上がって伸びる。
 その間、ずーっと立管に神経集中させても何ら存在を感じさせるようなことはなし。 なしてだ?」



c0288736_19594667.jpg
「だから言ったでしょ、些細だって。 さやかに聞いてもおんなじような答えが返ってきたでしょうね。
 ウイップでペダリングをキレイにスムーシングできれば立管に応力が集中することはないから、特に動きにこだわらなくてもね。
 リンダの場合は全身がくまなくガッチガチだったからポスト剛性を落としたことで激変したんでしょうし、
 ありさは元々強固なパワーラインの逃がしをシートチューブに担当させる設計だったんで完成車みたいなアッセンブルで
 バランスが取れるようになってるのを、トーシロさんが意識もしないでサスペンショーンなピラーとサドルを重ねたせいで
 アメ車的な乗り心地になっちゃったんでしょ? 結果本来の走りができないボヨン子ちゃんになってたって寸法ね。
 ま、この一年あれこれと迷走したせいで高剛性娘を自分好みに手なづけるワザが身に付いたから良かったんじゃない? むっっふふ~ん!」

「ううう、お説ごもっともでござる。 しっかしまあ、ルミちゃんてば、だんだんラムさんじみてきてるんじゃ・・・・・・・?」
「あらあら、お姉さまの域に達するにはまだまだ修行が足りないっちゃですわよ。
 でもまあ、ありさにオイシイとこ持っていかれつつも、乗れるギリギリまで足のばしたせいで、12月には異例の70kmオーバーもゲット。
 これでちょっと見えてきたかなあ・・・・・・?」

「へっ? 何が見えてきたんだ??」
「あっ、ああ、こっちのことこっちのこと! ささ、いいだけ冷えてすっぱくなっちゃってるんだからしっかりオンセンで洗ってあったまるのよっ!
 ししゃも御膳食べてる暇は走って使っちゃったけどねーっ!!」

「ううーん、何かうまくごまかされてるような気がするんだけど、ま、いいか。
 あ、そういやルミちゃん、逆光シルエットばっかも何なんで、美しい順光ショットも一枚・・・・・・」




c0288736_200065.jpg
「結局サビかーいっ!!」
[PR]
by denzia | 2015-12-15 10:40 | Comments(0)

ちょっと高い所に行ってくる。

c0288736_11502443.jpg
9/6 上富良野 AM 5:30 。
「にゅおおおおおい、太陽が黄色いぜええ・・・・・・・」
「まーたまた見栄張って。 せっかくの二人きりドキドキお泊りだったのに、かみふに来るまででいっぱいいっぱいで、
 指も入れずにオヤスミしちゃったくせに、年はとりたくないものですねえ。 せっかくの勝負パンツも出番ナシ、つまんなーい! 
 その分もこの日中にブチかまして、ルミを満足させてね~んemoticon-0152-heart.gif




c0288736_11581833.jpg
「てゆうかあのテッペンあたりまさか雪とか来てねえだろな? アップのつもりで走り出したがまるで体があったまらねえぞ?」
「全然真夏装備のままだなんて、かみふの九月をナメてますねえ。」



c0288736_12401094.jpg
「しかしまあ、ヒルクライム仕様だと装備もミニマムになりますから、スリムな美しさが際立っちゃうねえ~、ニクイよこの!」
「誰がド根性ガエルですか、誰が! 失礼だピョン!! 
 そりゃまあホンバン仕様ですもの、限りなく一糸まとわぬ姿に近いですからねー。 男子は鼻血ブーものよん!!」





c0288736_12472313.jpg
「さあ恒例のラヂオ体操第一でプレーボール!!」
「あーたーら しーいー あーさがき た きーぼー おのー あー さーだ ・・・・って、アレ? 歌はナシ? うーん、気持ちがノらないナァ・・・・・」



c0288736_12513438.jpg
「impさん、スッテキーっっっemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gif
「あーはいはい、今のウチにしっかり見とくんですよ、ジャンが鳴ったらあっちゅう間に見えなくなりますからね(涙)



c0288736_13244950.jpg
「兄者も赤ルミちゃんを手に入れて絶好調、すっかり(坂)バカ兄弟となってしまいましたからねー、かないまへんわ。」
「ジジイは多少ヤッたつもりで満足しちゃうから強くなれないのよ。 ヨメ増やす暇あったら精進しなさいって!」


そんじゃま、ヨーイ、ドン。



c0288736_13312644.jpg

北海道で一番高い空。



ん? 結果はどうだったのかって? いけませんいけません、数字ばかりにとらわれていては愛の深さはわかりませんです。

善いぢゃありませんか。 順位とかタイムとか、どうでもよいことなのです。 よいのです。 いいんだってば! 聞くな! 心が痛い!!

大切なのは登坂のつらいときにルミちゃんと心を通わせられたこと。 愛の力で進めたこと。 それがイチバンですって。

 「ふーん。 中盤のトコでずーっとカワイイ女の子のオケツにはりついてヨダレをジュルジュルできたのが本日の収穫だったんじゃないの?」









c0288736_13461298.jpg
「なっ!何をおっしゃいますやらやらやら!
 そりゃあの娘はかなり乗れてて、中盤抜きつ抜かれつでデッドがヒートしておりましたが! 終盤のアタックで面目保ったでしょ!!」
「朝っぱらから女子のオケツで抜いたとか抜かれたとかハレンチ言ってるんじゃないの!
 じゃあ聞きますけど。 他にどんなオケツが記憶に残ってございますの?」

「あ。 ホントだそのオケツ以外に記憶がない。
 あとはNT大のスケート部の女子のおっきい下半身と、体はあるけど、技と心がないなあ、くらいしか・・・・・・・(汗)
「ほーら見なさい、結局若い女子の下半身にしか興味がないんじゃない!! 
 そんな不純なことだから、(坂)バカ兄弟に大差をつけられちゃうんでしょ!!
 はいはい、変な汁が出まくっててくちゃいくちゃいだからとっととオンセン入って洗ってきなさいよ!!」





c0288736_1475747.jpg
「仲間内ポディウム(笑)」
「クラス3位、5位、10位ですか。 5と10の間には深ーい谷があるけどね。」




c0288736_1419121.jpg



ともあれ。 戦り応えのある坂と上の眺めからくる達成感。 いいフロと美味いメシの幸せ。 地元の歓迎のムードと。 
もっと盛り上がってもいい大会だと思うんですが。 HANAZONOよりも楽しいぜ。



2015 かみふらの十勝岳ヒルクライム〜森林限界を突破せよ!〜





 
 
[PR]
by denzia | 2015-09-08 14:31 | Comments(2)

Monday Clisis 。

「ちょっと待てーっ! なに勝手に終わらせちゃってるんですの! 
 まだルミの夏は終わってないーってば!!」




c0288736_11592846.jpg
「いやいやルミちゃん、気持ちはわかるがもう風は秋のソレ。 はっちゃけた夏にはさよならをして、フェミニンな秋を楽しもうよお。」
「おバカをこくでないの事よ!
 ありさやリンダにさらっと夏の主役を奪われたまんまで
 はいはいそうですねと終われるワケないでしょっ!!」




c0288736_11595341.jpg
「週末の夏の総決算の主役はやっぱしルミ!!
 青い娘ちゃんじゃまだまだ愛が足りませんわん!!
 このようなチョロ丘はさっさと片付けて、おかわりしますよっ!!」

「いやいやアナタ、天下のHANAZONOコースを丘だなんて、一体何様?」



c0288736_1201351.jpg
「さあっ! アンヨはまだまだたっぷりですねっ!!」




c0288736_1204059.jpg
「さらさらっと二杯目っ!!」




c0288736_121076.jpg
「はい当然お約束っ!!」




c0288736_1212535.jpg
「しかし、ここでただならぬ事態が勃発した。 我々パノラマの山ヤギが愛してやまない本間さんの草大福が・・・・・・・・・・」



c0288736_1213923.jpg
「何と志んこ餅に!」
「どーでもいいって。」




c0288736_122329.jpg
「当然のごとく三杯目は新見で。 おいしっ!!」




c0288736_1225352.jpg

しかし、真に恐ろしい事態は下界に下りてからであった。 ゴージャスなフルコースを堪能した後でのニセコ駅前のキッチンはお休み。
ならばと有島でベーグルをいただこうとしたらこれまた終了。 
ええいとばかりに五号線からひらふに向かい、うどんをと企んだらこれまた定休。
恐るべき魔の月曜日。 ルミはモンドリアンとの写メ撮りで上機嫌だが、こちとらこんなサーロインでは腹が膨らまん。



c0288736_1231643.jpg
似合わないのは百も承知。



c0288736_1233916.jpg
とりあえず回復。 しかしこれが長万部で出たりするちゅうのはそれはそれでまた・・・・・・(しつこい)



c0288736_124067.jpg
さらにはこちらでパッションも補給。 プロテインは入ってないがまあいいでしょう。 もっと大切なモノもあるのです。




c0288736_1243359.jpg
あのさあ。 イイ歳してここで遊ぶ。
 しかもルミで。 何がしたいワケ?
んー、まあ場違いではありますが。 でも山ナントカの学校とかでまじめにパイロン立てて八の字スラロームするより楽しいぜ。
バンクのさわりもあるし。 何事も学びの姿勢で臨むが吉よ。 道楽なんだから。 ね。

[PR]
by denzia | 2015-09-01 12:11 | Comments(0)

よーていざんよりも高く。

c0288736_22464897.jpg
いっぽんでも ニンジン



c0288736_22464920.jpg
にそくでも サンダル



c0288736_22464969.jpg
さんそうでも ヨット



c0288736_22541560.jpg
よつぶでも ごましお



c0288736_22464852.jpg
ごだいでも ロケット



c0288736_22464866.jpg
ろくわでも しちめんちょう



c0288736_22464868.jpg
しちひきでも はち



c0288736_22464873.jpg
はっとうでも クジラ



c0288736_22464899.jpg
きゅうはいでも ジュース



c0288736_22464874.jpg
じゅっこでも いちご!









c0288736_22464872.jpg
何がアナタをそこまでさせるのかって?

やだなあ、ルミちゃんに決まってるじゃないですか。





[PR]
by denzia | 2015-06-21 23:02 | Comments(2)

ふでおろし。

恥ずかしながら。

ボク、今まで童貞でした。

でも、いつまでもこのままではいけない。

勇気を持って新しい一歩を踏み出さなければ。



c0288736_22332774.jpg

ええそおなんですボク、手稲山童貞なんです。

だってだって、手稲山って難攻不落なんですもの。

まずオレにはホームの朝里峠があるでしょ? べつに手稲とかいらないワケ。

そしてまた、アプローチがアレでしょ? 自走だと25kmくらい? まあ距離は問題ないんだけどもさ、5号線を行くのがヤなワケ。

どーしてそんなに車通りが多いトコ走らにゃならんワケ? ありえないから。

んじゃ、車で行く? どこに停めるの? それを考えるのがめんどくさいワケ。

攻めて戻ってからさあ。 オンセンどこ? そりゃもう加齢が汗臭いワケよ。 着替えもアレだし。

だいたいにしてそれ、半日休みをつぶすワケでしょ? だったらさあ。 ニセコとか行ったほうが全然楽しいワケ。

せっかくの休み、わざわざ札幌にチャリ乗りに行く義理とか全然ないワケ。 

パノラマとか当丸とかウインザーとか十勝岳とか丁未とか雲石とか日勝とか三国とかは普通に行っても、手稲山はなかったワケさ。




c0288736_22335794.jpg

「そんなチェリーなボーイの筆おろしをやさしく導いてくれるお方といえば、やっぱルミちゃんお姉さまをおいて他にないワケ。」
「・・・・・・・・・・・・・・、えーと。 台本ではここで、『色っぽくノリツッコミ』って書いてるけど。 しないから。 とっとと上れ。」
「えーっ、でもでもオネエタマ~、ボク、初めてだからどうやってもがけばいいのかぁ・・・・・・???」
「HR170で上まで。 ヤレ。 」

「ふんごおおおおおおっっっ!!!」





c0288736_22342523.jpg

「・・・・・・・・、ふーん。 33分33秒ねえ。 おめでたいDENZI先生にはお似合いの数字ですねー。
 オリンピックに出るような天才じゃござんせんものね。 天才とは99%の努力と1%の才能、とか申しますけど、ヘンタイは?」

「・・・・・・・・・、ぜはー、ぜははははーーー・・・・・・・・・・・・・、99%の努力と、それを全て無駄にする1%のエモーション・・・・・・・・」
[PR]
by denzia | 2015-06-13 22:31 | Comments(4)


  愛しい妻達(自転車)と     果てしなき愛を交わす、    怒涛の自転車ヘンタイBlog          (↑ここ重要)


by denzia

カテゴリ

全体
プロフィール
ペダリングのゴタク
銀輪採集記

タグ

(33)
(30)
(26)
(22)
(19)
(9)
(8)
(7)
(6)
(4)
(3)
(1)
(1)

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
more...

最新の記事

クロージング。。。。。
at 2016-11-22 16:38
最終回。
at 2016-11-22 16:03
真夜中は純潔。
at 2016-11-15 11:30
すごくうまいおはなし。
at 2016-11-01 23:56
観楓会。
at 2016-10-23 22:46

お気に入り

最新のコメント

うーん、雨の下りのリムブ..
by うんちくう太郎 at 20:49
こんばんは、師匠。 自..
by DENZI at 23:04
朧月夜のデート粋ですねー..
by スーパーレコード at 17:33
あざす! あざす、7SA..
by DENZI at 23:00
いってきました。 しか..
by 007 at 19:55
運動のあとのたんぱく質は..
by DENZI at 12:09
おおう、行ってくれました..
by DENZI at 11:58
ピラティス終了後に良いか..
by メルカトーネ・ウノ at 22:23
行ってきた。 旨かった..
by 〇〇超 at 09:26
うーむ、〇野君? △野さ..
by DENZI at 00:00

検索

記事ランキング

ブログジャンル

自転車・バイク